1. HOME
  2. NEWS
  3. VR事業における事業提携についてのお知らせ

VR事業における事業提携についてのお知らせ

VR(バーチャルリアリティ)事業における事業提携について

チームアウルではより有用なWeb戦略を提供するため、VR(バーチャルリアリティ)を取り入れた専門サイト戦略を可能とする為、事業提携をいたしました。
株式会社ONE PIECE(東京都豊島区池袋)では『Onepiece Camera VR』を開発・リリースしており、当社事業との親和性が非常に高く、最高品質のサービスであるため、このような運びとなりました。
今後も『専門サイト戦略』×『VR戦略』によりさらに高品質なWeb戦略を提供してまいります。

『Onepiece Camera VR』について

株式会社ONE PIECE(東京都豊島区池袋)では『Onepiece Camera VR』を開発・リリースしています。
以下、各メディアに取り上げられた内容の一部をご紹介させていただきます。

▼VR Inside
https://vrinside.jp/news/onepiece-camera-vr/

▼INBOUND PLUS
https://inboundplus.jp/article/84701/

▼DreamNews
http://www.dreamnews.jp/press/0000164223/

▼朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/…/i…/pressrelease/Cdpress000164223.html

など、10メディア以上に掲載されている非常に優れたサービスです。

以下の導入事例をリンクからご覧ください。

参考URL: https://my.matterport.com/show/?m=ULNvJHCYJ3Y

『Onepiece Camera VR』の特徴・強みについて

(1)米国の「Matterport社」の提供する360°3Dコンテンツ制作サービスである「Matterport 3D Space」とパノラマ360°を自在に連結。
(2)ブラウザ同一画面上でパノラマ360°とマターポート3Dを双方向で移動して「次世代ヴァーチャル・ツアー」を体験可能。
※パノラマ360°とマターポート3Dを双方向で移動可能なVRコンテンツは国内初の提供です(株式会社ONE PIECEによる)
(3)「Matterport 3D Space」では不可能だった独自のUIデザインやカスタマイズを高い自由度で設計可能。
(4)「4K対応」の高クオリティVR。

『Onepiece Camera VR』導入のメリットについて

『Onepiece Camera VR』導入のメリットとしては、店舗や施設側は利用者に対して、没入感と臨場感に溢れた高品質なバーチャルツアーを提供することが可能となることがあげられます。
また、特にアピールしたいポイントについては任意で制作した「製画像」「テキスト」「動画」など、ポップアップウインドウで高い自由度で公開することが可能、より詳細の情報を提供できるようになります。これまでの単純な閲覧のみであったVRと比較にならない情報量を提供可能なのです。

NEWS

NEWS一覧