1. HOME
  2. ブログ
  3. Googleカレンダーの基本的な入力方法

Googleカレンダーの基本的な入力方法

Googleの画面で、まだログインしていない場合は、右上からログインしましょう。(Googleアカウントを持っていない場合はGoogleアカウントを作成する必要あり)ログインすると円形のアイコンが出現し、その左には四角が9個の点々のアイコンがあります。この四角が9個の点々のアイコンをクリックするとGoogleカレンダーなどのGoogleの提供する各種サービスに移動できます。
四角が9個の点々のアイコンをクリックして、出てきたテーブルの中にある「カレンダー」をクリック。
カレンダーが現れます。「日」「週」「月」「年」表示への切り替えボタンが、画面右上にあります。※この画面は「日」表示。
週表示の例。
月表示の例。
年表示の例
任意の日の所でクリックすると、入力フィールドが出現。
一番上のタイトル部に「やすみ」と入れてみました。
「保存」で反映。
消したい場合は、予定の上で右クリック。
時短の日などは、はじまりの時間と終わりの時間を入力可能です。
変えたい時間の上でクリック。好きな始まり時間、好きな終わり時間を入力して、保存。
反映されました。

関連記事