ABOUT

わたしたちについて

TEAM OWL - O3 WEB LABORATORY

わたしたち『TEAM OWL(チームアウル)』は、専門サイト戦略のエキスパートチームです。
これまでとは違った結果を求める方へ、エッヂの効いたWebマーケティングをご提供いたします。

チームアウルは専門サイトを主軸にサービス展開する渋谷のWeb戦略チームです

わたしたちチームアウルは東京都渋谷区を拠点に「専門サイト戦略」を核としたサービス展開を図っています。チームアウルの中核を担うスタッフは、それぞれがこれまでの経歴の中で、いち早く専門サイト戦略を立ち上げ、多くの経験と成果を積み重ねてきた、専門サイト戦略のエキスパートです。
そして時代のニーズが追いつき、まさに専門サイト戦略に向かおうとしている今、それを専門的に行う企業が全くない状況と、時代のニーズに対応するためにも、チームアウルはスタートしました。
チームアウルは『専門サイト戦略のパイオニア』として、スタッフの培ってきた経験、ノウハウをあますところなく投下し、日々の検証、さらなる研究によりブラッシュアップをかけ、高度な専門サイト戦略に取り組んでいます。

CI(コーポレートアイデンティティ)

コーポレートアイデンティティについて検索すると以下のような内容が出てきます。

コーポレート・アイデンティティ(英: Corporate Identity 略称: CI)は、企業文化を構築し特性や独自性を統一されたイメージやデザイン、またわかりやすいメッセージで発信し社会と共有することで存在価値を高めていく企業戦略のひとつ。CI、CI 計画、CI プロジェクトなどとも呼ばれる。
コーポレート・アイデンティティ (以下 CI ) は、企業のあるべき姿を体系的に整理し、それに基づいて自社の文化や特性・独自性などをイメージ、デザイン、メッセージとして発信することで会社の存在価値を高めようとするビジネス手法である。
主に社会における企業イメージの構築を行うために計画・実行されるが、企業内部においても価値の共有による意識の向上、また品質や生産性、就職希望者の増加などの効果が期待できる。

1940年代まではコーポレート・イメージやブランド・アイデンティティという概念がなかったが、企業のロゴマークの商業的価値への関心がCIのイメージ形成の重要な要素になったといわれている。

引用:Wikipedia

TEAM OWL ではコーポレートアイデンティティ(CI)を大切に考えています。

ロゴマークについて

ロゴマークは「フクロウ」をモチーフとしたものになっています。このフクロウの下に ”TEAM OWL” を、その下には ”OWL” の由来でもある ”O3 WEB LABORATORY” の文字を配置しています。
コーポレートカラーでもある「山吹色」はオレンジ色と黄色の中間色で、江戸時代には小判の色に例えられたりするように、縁起の良い色でもあるといえます。
昼(白)も夜(黒)も活動できるフクロウ。そして日夜WEB戦略の研究と施策に明け暮れる TEAM OWL。山吹色の太陽を背に静かに羽ばたくフクロウのイメージとなっています。

『チームアウル(TEAM OWL)』の由来について

よく初めてお会いする方には「なんでアウルなの?」と聞かれます。チームアウルの名前にはその由来がありますのでご紹介させていただきます。
TEAM OWL の「OWL」はご存知「フクロウ」です。OWLは「O3 WEB LABORATORY」の頭文字から来ています。

この「O3」は化学式で「オゾン(ozone)」のことです。オゾンは人間に絶対必要でもある酸素(元素記号)「O」が3つ合わさってできます。この「O」は原子の状態では安定して存在できません。「O」が2つ合わさって「化学式の O2(酸素)」、3つ合わさって「化学式の O3(オゾン)」となり存在します。
わたしたちTEAM OWLは、3人のWEB戦略のエキスパートが志を共にしてスタートいたしました。お互いになくてはならない存在であるため、「O3」としました。
また、いわゆる「オゾン層」は地球の大気の中で成層圏に存在しており、有害な紫外線が降り注ぐことから地球を守っています。このことからも、「お客様のWeb戦略を守る」という意味合いにもなるということで「O3」としました。
また、後付けにはなりましたが、「OWL=フクロウ」は、主に夜行性であり(日中活動することもありますが)、深夜までWeb戦略の追及に没頭するわたしたちのようでもあるということから、TEAM OWLとしました。またフクロウは「不苦労」と呼ぶこともできます。お客様がWEB戦略において「不苦労」であるようにという想いの現れとしました。
そして、フクロウは「森の物知り博士」などとも言われて親しまれています。「森=インターネットの複雑な世界」の「物知り博士」でも居続けていきたいと考えています。

事業ドメイン ~ 『専門サイト戦略を中心としたWEBマーケティング事業』

事業ドメインとは、企業が展開する事業領域のことを指します。企業が継続的に成長していくために事業活動の範囲を設定し、必要な経営資源を投資するための重要な経営戦略です。
TEAM OWL では「専門サイト戦略を中心としたWEBマーケティング事業」において事業展開を図っています。

ミッション ~ インターネット世界の『見える化』

TEAM OWL の「ミッション」は、インターネット世界の「見える化」です。
インターネットにあふれる情報は「膨大」であり、検索エンジンの検索結果に表示される情報も膨大です。それだけではなく検索者の検索目的に対して「不必要」な情報も混在してきます。
そのようなインターネットにおいて、検索者が求める情報、とりわけ「質の高い情報」にたどりつきやすくし、探している側、探される側双方に利益がもたらされるようにしていくことがわたしたちの「使命」です。